カテゴリ:未分類( 1 )

日曜日競馬

阪神11レース


内枠有利で先行激化の舞台で、速い流れに対応できる馬が有力となります。

そのため、毎年1400m戦の京王杯組が好成績となっています。

今年の京王杯は展開が嵌ったレオアクティブが外枠に入り、危険な人気馬となります。

この世代の有力馬はラジオNIKKEI杯に向かうため、小粒のメンバーとなりました。

2ローレルブレット
今回の出走馬の中で抜けたパフォーマンスを見せた1頭。
前走の千両賞は中盤も緩む事無くかなりのハイラップとなりました。


速い流れを⑦⑥④番手で外を回りながらポジションを押し上げていって最後は京王杯3着馬のオリービンを2馬身突き放す強い内容でした。

全体時計は先週の阪神JFを凌ぎ、レース前の雨を考慮すると過去の勝ち馬であるリーチザクラウンよりも上の評価となります。



今週はコロガシ勝負週となります。
(基本コースの募集はありません。)


コロガシ勝負週
過去の的中率47.4%(78戦37勝)
過去のコロガシ成功率36.8%(38戦14回成功)
純利益:687万1920円
[PR]

by sddfdfhdf | 2012-01-22 18:44